« 2011年9月 | トップページ | 2012年4月 »

2011.10.03

節電率 50%

 9月分の電力使用量は今年度は287kwで、昨年度に比べ50%の節電ができました。昨年に比べ、涼しい日もあり、余裕で50%の節電が可能かと思われましたが、9月に入ってから暑さが戻り電力の使用が増えました。それでも50%の節電はまずまずの結果ではなかったでしょうか。ただ、冷夏だった21年度比だと6%増になってしまいました。これで、節電の夏PART1がとりあえず終了で、7月~9月の総使用量で見ると、前年比で47.7%の節電となり、電気料金で14798円の節約となりました。原発の安全性が問われる中、電力を無駄に使わないためにも今後も節電に努めていきたいと思います。
計画的避難区域が解除になりましたが、除染や汚染物質の処理の問題が山積する福島県。地元の相馬市は、特に避難区域となっているわけではありませんが、地元の小学校では側溝等での放射線量が高く運動会が屋内で行わる等の影響もでています。今後、何十年と解決には時間がかるかもしれませんが、できる事はやっていきたいと思います。

| | コメント (0)

節電率 50%

 9月分の電力使用量は今年度は287kwで、昨年度に比べ50%の節電ができました。昨年に比べ、涼しい日もあり、余裕で50%の節電が可能かと思われましたが、9月に入ってから暑さが戻り電力の使用が増えました。それでも50%の節電はまずまずの結果ではなかったでしょうか。ただ、冷夏だった21年度比だと6%増になってしまいました。これで、節電の夏PART1がとりあえず終了で、7月~9月の総使用量で見ると、前年比で47.7%の節電となり、電気料金で14798円の節約となりました。原発の安全性が問われる中、電力を無駄に使わないためにも今後も節電に努めていきたいと思います。
計画的避難区域が解除になりましたが、除染や汚染物質の処理の問題が山積する福島県。地元の相馬市は、特に避難区域となっているわけではありませんが、地元の小学校では側溝等での放射線量が高く運動会が屋内で行わる等の影響もでています。今後、何十年と解決には時間がかるかもしれませんが、できる事はやっていきたいと思います。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年4月 »