« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.29

節電の夏!

節電を始める前に、実際に何の機械がどれだけの電力を使っているか各機械の表示を調べました。実際には、ワットチェッカーで計測しないと正確ではありませんが、意外に多かったのが光電話のモデム。13Wですが24時間だと312W。しかも熱い!これって節電使用時のクーラー1時間分に匹敵?NTTさん何とかお願いします。それと暖房の方が電力ってかかるんで冬の節電も大変かもしれないね。ドライヤーも結構かかるので、髪は短かくしてタオルで良く拭いてから乾かすのもエコかな?また、 今回の節電は、計画停電回避と脱原発との二つの意味があり、計画停電回避にはピーク時の電力の使用を控えないと意味がない。ヤシマ作戦の様に国民一致団結して節電できるかが鍵だね。

下記は、現在の消費電力。照明は、既にLED、電球型蛍光灯になっています。テレビは、仕様では214Wとなっていましたが、明るさを暗くしたところ125Wまで落ちているようです。(推定) 毎日、電力メーターとにらめっこですが、7月分(6月14日~7月13日)は現在のところ前年比63パーセントとの削減中です。今後の暑さでこの数字は、変わりますが具体的は数字がでないと節電意欲って湧いてきませんね......
次回は、節電、計画停電回避のために購入した物品の紹介予定です。 
Photo_2

| | コメント (0)

2011.06.25

39.8度

昨日は、熊谷で6月中の最高気温39.8を記録した。節電15%に取り組んでいる我が家であったが、クーラーを使用してしまいました。ただ、温度設定は28度で扇風機との併用。因みにその扇風機は充電式で、最大10時間の運転が可能ですが、音がうるさくてcoldsweats01 クーラーを最新の物に買い替えれば 、クーラーだけで20%の節電になるので買い替えが一番の節電かもしれませんが、今年は他の方法で頑張ってみます。

| | コメント (0)

2011.06.17

節電化計画 19パーセント

 最近、テレビやネットでも電気予報が流れている。この夏の計画停電阻止のため、各企業や家庭でも節電への取り組みが連日とりあげられている。一般家庭での節電目標は、15%。我家でもこの目標に挑戦中で、先日ブログでも書いたように一部の電球をLED電球に替えた他、LED程ではないが消費電力の少ない電球形蛍光ランプ(13W)に替えたりしています。また、円形蛍光灯2本使用していたリビングは、1本のみにして節電。それと、簡単な調べものはipodで済ませて、パソコンの仕様を控えめにしたり、テレビの明るさを暗めに調整しました。その結果、先月の6月分の電気使用量が、去年より19%節電できました。happy01検針の関係で6月14日からが7月分となりますが、7月分が去年より15%削減できるとイオンで200WAONもらえるそうです。経済産業省でも節電促進のための景品つきキャンペーンを実施の予定だそうです。まあ、どうであれ、反原発と向かっている中、「節電」を通して世の中いろいろ変わっていくような気がします。いや、変わらなきゃいけないのかなと思います。 まもなく21時。この時間に電力量を調べるのが日課になっています。

| | コメント (0)

2011.06.11

震災から3ヶ月

 東日本大震災から今日で3ヶ月。徐々に復興が始まっているところもあるが、未だに電気や水道といったライフラインが復旧していないところも......また、福島から茨城の太平洋側を中心に余震が続き、関東でも揺れを感じることがあります。それに、収束のメドがたっていない原発事故。以前から、放射線レベルが高いと思っていた福島市や郡山市でも子供への影響を心配して県外へ転出する等、避難の範囲が広がっています。計画的避難区域より高い放射線レベルを観測した個所があった伊達市では、子供全員に計測計を配布する等、不安が広がっています。自分も毎日、実家のある相馬市で計測、発表している放射線の値を注視していますが、計測している場所や高さによって値が大きく異なることもあり、実際、住民の住んでいる所ではどうなのか?今後、どうなるのか?という疑問と不安があります。 また、先日の報道で双葉断層(亘理町から南相馬)や立川断層が今回の地震で今後の地震発生が高まったとの事、備えだけはしておきたいものです。 

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »