« 関東オープン動画アップしました。 | トップページ | LED電球  »

2011.04.02

東北地方太平洋沖地震

 2011年3月11日 14:46 突然襲った、大地震と巨大津波。仕事先のテレビで震源地と大津波警報を知ると直ぐに、実家(福島県相馬市)に電話するが繋がらない。やっと繋がるも余震がきて、『外に逃げるから.....』と母の声。そして、また繋がらなくなった。その夜、やっと繋がり両親と話ができた。父は、海岸沿い近くのパークゴルフ場でプレー中に地震に遭い、みるみるグランドが液状化!直ぐにプレーを中断し帰路へ。その後、そこを津波が襲ったとの事。あまり報道はされていませんが、相馬も海岸線から3㌔位まで津波がきて幾つかの集落が壊滅。多数の死者が出たようです。Google Earthの震災後の衛星写真や、父から送られた写真を見て、津波の恐ろしさ感じました。 実家は、海岸線から4㌔で津波の被害は受けませんでしたが、瓦やタイルが落ちたり、家具が総倒れたりしたとの事。幸い、電気、水道は早くから復旧していたので、震災後も生活は何とかできていましたが、
その後の原発事故で日々避難地域が広がり、一時は避難を考えたとの事。直線距離で45kmですが、収束が見えない原発事故に今後の浜通りが気にかかります。
写真(海岸沿いの集落があった地区と隣町の駅舎)
Photo

Photo_2

Photo_3


|

« 関東オープン動画アップしました。 | トップページ | LED電球  »

コメント

mayaさん お久しぶりです。節電でPCの立ち上げを自粛しておりました。余震も続いていますし、原発問題の行方が気になります。

投稿: マロロ軍曹 | 2011.04.10 20:03

こんにちは・・・お久しぶりです。
ご両親、ご無事で良かったですね。
写真のような光景が太平洋沖の地域にずっと広がってるんですね・・・
津波って本当に怖いと思います。

近頃、地震の影響がいろんな所に広がっているようで心配です。
職場の訓練士さんも、国外退去命令が出て、お国に帰ってしまいました。
早く復興してほしいですが、時間がかかりそうです。

投稿: maya | 2011.04.05 07:45

栃六さん ありがとうございます。
 実家の直接的な被害は少なかったものの、今後の浜通り地区、福島県の事が心配です。また、関東地区への電力供給の為につくられた原発の為に、今回避難されてりる住民の今後が気になります。

投稿: マロロ軍曹 | 2011.04.04 07:47

マロさんの実家、確か浪江と聞いていたような気がして心配しておりました、良かったですね。

投稿: 栃六 | 2011.04.03 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東オープン動画アップしました。 | トップページ | LED電球  »