« 負担でした。 | トップページ | 日本選手権コースマップ »

2008.11.09

初めてのチーム戦

 去年は参加できなかったチーム戦でしたが、今年は参加できました。ヒーローショップのオープンや公式戦以上の参加数(88名)で、その盛り上がりはメジャー大会並みでした。一投はみんなの為に!そんな感じが各チームから漂っていました。結果は、昭和スターズの圧勝で終わりました。我がチームは、3Rを1打差の2位でスタートするも、3位とは1打差の2位争い。実力が飛躍的に伸びているK谷さん所属の『老人介護』に途中追いつかれるも、残り2ホールのところで、自分スローでバーディーチャンスにつけS保さんが、緊張の3mパットを決め、準優勝。ハラハラドキドキの4人オルターでした。普段はじっくり見ることができない人のプレーも見ることができとても楽しかったです。1年に1回だけなんてもったいない企画かも......次回が楽しみです。最後に 茨城県ディスクゴルフ協会、ひたち海浜クラブ、ヒーローの皆様ありがとうございました。

|

« 負担でした。 | トップページ | 日本選手権コースマップ »

コメント

 本文より長いコメントありがとうございます。happy01。こちらこそ微妙な距離を残した所をバーディーにして頂いてありがとうございました。ダブルスやチーム戦は、プレーヤーを大きく成長させてくれると思います。(自分もそうでした)。S保さんも今回のチーム戦で大きく成長したと思います。次回もよろしくお願いします。

投稿: マロロ軍曹 | 2008.11.11 19:54

個人戦でもご一緒で励まして頂き、何とか耐えてノーボギー。1~18番の常設だったことは飛距離のない私にはラッキーでした。でも短いパットが何回もこぼれてバーディーを逃し、午後への緊張がますます高まっていきました。
ダブルスでは微妙な距離のパットを決めたものの、唯一届く25番でのティーショットに失敗、長~いパットを坂井さんが入れてくれるも「失敗した!オレ27番投げれないかも…」と気持ちは27番ショットへ。26番の私のショットはやはり届かず、次の長めのパットは入らずで希望通り!?…27番のティーショットは坂井さんに。
4人オルタでは、mukeさんが最初のパット決めてあの順番になり、私の最初のパットはゴールから飛び出してしまったものの、後はきっちりマロロさんに寄せて頂いて、緊張の中…無事入れることが出来ました。
あんな短いパットが投げ出せなかったのは初めてです。ハラハラさせてすみません。
2位も確実になって、距離の長い最終の27番をやはり坂井さんが投げることになり、順番もベストだったと思います。公式戦でも上で競っている方はこんな緊張と興奮・喜びをいつも味わっていらっしゃるのかと、気を失いそうになりながらも羨ましい気がしました。「プレッシャーが快感に…。」が少しわかったような気がします。何とか進化して、また一緒に楽しませて頂きたいと思います。今度は優勝を!
ちなみにここへの書き込みは初めてではありません。いつも楽しみに見ています。

投稿: S保 | 2008.11.11 15:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 負担でした。 | トップページ | 日本選手権コースマップ »