« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.30

サマータイム!?

 小学生が春休みなら、こっちはサマータイム!昨日は5:00から練習してみた。春休み中の小学生達が野球の練習にくる6時まではショットの練習ができた。それと、エビアとロックでアプローチ練習。そこで気づいたのが全体的にアンハイ傾向になっていた。エビアでストレートのつもりが右へターン、ロックでハイザーのつもりがストレートに!といった具合。これでは、ハイザーでのアプローチが出来ない!そこでイーグルで応急措置。まあ、イー具合。日々変わる体の状態。そんな体とディスクと会話をしながら、ベストの選択を探していこう。自分にとっての開幕戦『東京オープン』まで1ヶ月!待ち遠しい!

| | コメント (0)

2007.03.27

春休み

 昨日から平日の朝練を再開。日の出も早くなった事だしそろそろ開始時間を早めようかな...そんな事を思いながら練習していると数名の小学生がやってきてキャッチボールを開始。そうか、今日から春休み。そういえば夏も朝からノックとかしてて、まともにスロー練習ができなかった事を思い出した。まあ、したかがない、みんなの公園だし。  それとは別に、練習内容を量から質の重視へ変更。100m弱からのショットを必ずパットまで行う事に。
10投のショット、5投のアプローチでどれだけバーディーがとれるか!? ゲーム性を取り入れつつショット時の緊張感を試合に近づければ幸い。

 話しは変わって、日本オープンの日程変更と開催地が発表になった。その場所とは『小豆島』。フェリー以外で行く方法しかないようで、カーナビで設定してみたら『目的地マデ780kmデス 料金ハ20500円デス』。前日宿泊、試合翌日に帰ると3泊4日。なんだかんだで10万円位かかりそう。トホホ...でも場所はよさそう。台風が来たらフェリーは...?悲願のランキングトップをとるには行くしかない。ってプレーヤー集まるのかな...?いろいろ頭の中を交錯していく。

| | コメント (2)

2007.03.24

練習レポート(平成19年3月)

体調不良で1週間程、練習は休んでいたが、今日から再開。このところ、ショット練習に時間を割いていたが、パット・アプローチ重点にシフト。ショット練習は気持ちいいものだが、スコアメークにはやはりパット・アプローチが重要。上手くなりたいのなら地味な基本練習も必要。また、先日の辰巳マンスリーの結果の不甲斐なさに今後の練習方法を考える必要があるかなと思っている。正直、ディスクを使った練習時間はこれ以上増やせない。練習の質や、家庭内でできるトレーニング(筋トレやシャドースイング、パット等)、工夫していくしかないな。安く、近くで、短時間で...『安近短...そして楽しく、上手くなる』そんな練習法の探求が自分のテーマ。因みに、最近仕事帰りのジムには行けていないが、家庭内での軽いエクササイズをしている(15分程度)。皮肉な事に、その方が飛距離を伸びているのだ.....

| | コメント (0)

2007.03.21

最近、気になった記事

 (ボール)ゴルフで最近、気になった記事が2つあった。
(1)クラブフェースの溝の問題
  簡単に言うと、ラフに入ったボールを出そうとする時、溝が入っているクラブの使用によりスピンがかかりやすくラフからでもピンを簡単に狙えてしまう。これではラフの意味がなく、ゴルフ本来のドライビング・アキュラシー(フェアウェイキープの重要性が損なわれるためだとの事。ゴルフの原点回帰への道具規制というところでしょうか。新しいクラブ、ボール技術とともにその規制も行われている(ボール)ゴルフの歴史。そこには、もっと遠くへ、もっ と正確に飛ばしたい人間の欲と、ゴルフ本来の目的とコース設計上の限界が交錯しているようにも思える。
(2)マナー違反への罰則強化
 人気が低迷している日本の男子プロゴルフ。年間試合は90年がピーク時で44試合が今年は24試合。因みに女子は36試合と男子の試合数を大きく上まっている。その一因としてプレーヤーのマナー違反があると日本ゴルフツアー協会が考えているようで、その罰則規定が強化された。その内容は、「クラブをたたきつける」「ロッカーでゴミを散らかす」「ファンへのサイン拒否」などに対して10万円から100万円までの罰金が徴収されるとの事。マナー向上も普及活動、人気を取り戻すため一環。ここら辺は、ドレスコード(服装規定)と共にディスクゴルフでも参考にしたいですね。
 

| | コメント (2)

2007.03.19

 Suicaスイカ西瓜

 昨日からpasmoがスタート。しかしpasmoを使うには、最初に500円の保証金が必要。で、財布の中にズッーと使用していなかったSuicaカードがあったのを思い出し私鉄の券売機でもチャージしてみたら、あらら、できちゃた。ちょっと感動。こらなら改めてpasmoカードを手に入れる必要も無し。ただ、オートチャージを利用するには、新しくカードを作る必要が...なんで1枚にならないのか...!?それとチャージもコンビニでできればな....まあ便利性と言ったら切りがないが、とりあえず1枚でどこでも行けるのはパチパチ。

| | コメント (0)

2007.03.17

辰巳マンスリー『トッププロとの壁』(平成19年3月)

 昨日の初雪に続いて、今朝も雪がちらほら。『辰巳は埼玉より寒い!?。』そんな感じがした。
さて辰巳マンスリー。今日は、ティー位置を横にずらしたり、8番ホールをマンダトリーにしたりといつもと違うコースに!も思えた。しかし、プロには関係無かったようだ。1R目をSKプロと周ったがバーディーラッシュ。前半を7バーディー、2ボギーの好スコア。やや風もあったにも関らずの安定したショット、パットにはトッププロの貫禄を感じた。
自分のプレー内容は、
 1R・・・・2,3番で連続バーディースタート!これなら50を切るのも楽勝!?と油断したわけではないが、前半は3バーディー止まり。そして後半、3番でバーディーパットがゴールに跳ね返され、ディスクが転々とし無情にもOB。それを機に、ボギー、OBを重ねて31。1オーバーの55。
 2R・・・2番でバーディースタート!しかし、ボギーを重ねて前半28。後半はパープレーで結局、1オーバーの55。計110と不甲斐ないスコア。トッププロは90台前半。コース変更も風も関係ないようだ。スコア以上に壁を感じた。
 決勝R・・・110ながらアマトップで決勝へ。1Hのバーディー等で優勝。しかし、何かスッキリしないマンスリーでしたが、プロルーキーのあさしん、mukeさんに勝てたのでヨシとするか。
 今日のサプライズは、アマのW辺さんの飛距離が伸びていた事。練習を重ねているそうです。決勝1Hでのバーディーは見事でした。

 ベストプレー
 ベスト2:7番ホールで向かい風のパットを残すも上手く風に乗せバーディー。
 ベスト1:1番ホールでノーステップでゴール傍へ。楽々バーディー。

 東京オープンまで一ヶ月ちょい。今回の反省点をどこまで修正できるか....
 

| | コメント (6)

2007.03.13

HDDレコーダー 故障!?

 3月12日にサービスマンから連絡がありました。要点をまとめると
 (1)録画された番組をシーン消去(コマーシャルカット等)や削除をすると、断片的な空領域が多数発生する。
 (2)追加で録画される番組は、その断片的な空領域から記録されていく。
 (3)それによりヘッダーの物理的な移動が非連続となり負荷が高まる。
 (4)レコーダーが番組の保存個所(アドレス)を把握できなくなる事象が発生しやすくなる。
 (5)それにより、再生およびダビングが不可能となる。

 パソコン等のHDDと仕組みが異なるため!?非連続領域への記録において不具合が発生しやすい。
 
(対処方法)
 HDDの初期化しかない。録画したら早めにDVDへダビング。定期的に初期化するのが望ましい。

 以上の内容だが、このような事象は数年前から発生し、メーカー側も把握しているようです。しかしながら、録画した番組が再生できなくなる致命的な事象について、マニュアル、ホームページに一切公開されいてないのは、裏切られた感がある。これでは、HDDの領域をいくら多くしたところでそれが何の価値も無い事に......
なんかスッキリしない。大企業のトラブル隠蔽体質なのだろうか?


| | コメント (0)

2007.03.12

今年の参加予定大会

 今年前半のビックイベント日本選手権まで100日を切った。各スポーツも開幕!自分にとっての開幕は、今年も東京オープン、南相馬オープンの連戦から...ルール変更で1月からマスター資格があるのだが、迷ったあげく今年もアマで頑張る事にしました。ただ、スポットでプロ部門での出場も。悲願のランキングトップを目指して練習、練習。


◎:絶対出場 ○:条件次第 △:できれば参加したい。

◎【1】4月 28-29日 ABT 第18回東京オープン
  → 去年、優勝。今年からABTの大会。連覇目指して頑張ります。

◎【2】5月 4-5日 ABT 第7回南相馬オープン
  → 去年、優勝。こちらも今年からABTの大会。
     今年も地元優勝目指して頑張ります。

◎【3】6月 15-16日 公式戦 NT 第19回日本選手権 (株)ヒーロー
  → 2年連続4位。今年こそビックタイトルを。

○【4】9月 1-2日 公式戦 ABT 第7回中部オープン
  → 中部オープン 過去2戦とも5位。この難コースに再チャレンジ!

△【5】10月 13-14日 公式戦 LT 第3回マスターズ選手権
  → アマでも出れるかもしれないので、是非挑戦。来年への試金石?

○【6】10月 20-21日 公式戦 ABT 第7回東北オープン
  → 去年は暴風の中で優勝。ことしも⑤旅館で...

◎【7】10月 27-28日 公式戦 NT 第9回日本オープン
  → 場所は小豆島? どうやって行くんだ~!? でもかなり良さそう!

△【8】12月 1-2日 公式戦 ABT 第11回関東オープン
  → 去年は未開催の大会。清原に常設ができてプレーヤーの数、レベルもアップ
     している栃木。苦戦しそう。ポイントランキング次第では、プロで出場も...

○【9】12月 8-9日 公式戦 LT 第2回東日本ダブルス
  → 去年、オープン3位。今年は、どうなる!?

                                         以  上

| | コメント (4)

2007.03.11

HDD故障 つづき

 3月7日にシャープのサービスマンが来訪。ハードディスクのチェックはせず結局、初期化のみの対応でした。当日は、自分はいなかったのだが、修理内容を記した記録はなく連絡先だけの紙が一枚。話では、録画番組の本数が多い(120タイトル)と同事象が発生しやすいとの事。しかしマニュアルには999タイトルLPモードで213時間録画可能と書いてあるでは....納得がいかずシャープに再度、メールで問合せ。月曜日に連絡が来る事になっていうのだが、どうなることやら。とりあえず同事象がどうしたら再現するのか、適当に番組を録画中。因みに、価格comのクチコミで『フリーズ』で検索するとその書きこみの多さに驚いた。HDDレコーダーが登場してから大分経つが、未だにこのような事象が発生するとは...   安心して使える日は来るのか?

| | コメント (0)

2007.03.05

HDDビデオ 故障!

 去年の12月、10年以上使ったビデオデッキが壊れ、シャープ製のHDD、DVD、VHS一体型レコーダー『DV-ACV32』を購入。テープ交換不要、予約録画が簡単といろいろ感動でした。ところが、まだ3ヶ月経っていないのに、故障!です。再生およびダビングができない番組が多数でてきました。溜まったらまとめてダビングしようと思っていたので、発見が遅れたのですが、酷い事象です。10万円も出して買ったのに....全額、返して欲しいものです。テレビもシャープ製を考えていたのに、残念です。明後日、修理に来てくれる事になっていますがハードディスクの交換以外方法はないでしょう?でも、同じメーカーのハードディスクを使っていれば、また同じ事象がでるのではないか心配です。修理後、ハードディスク全部に録画して、テストしてみるしかないですね。保証期間の内に!  ネットでクチコミを調べてみたが、同じ事象に遭っている人がいました。何か悔しい....

| | コメント (0)

2007.03.04

ノエルの避妊

 Cimg4518
昨日は、ノエルの避妊手術に行ってきました。術前後は水、食事は禁止、また7針縫っている傷口保護のためエリザベスカラーを首に巻いています。手術は日帰りでしたがそれは翌朝まで食事、水をあげないのが条件。飼主の中には、ねだられてついついエサを与えてしまい、それが原因で胃捻転を起こし死にいたったケースがあるとの事。麻酔が完全に抜けていない状態での食事、水は危険なのです。    術後1日経ちましたが、手術疲れのせいか元気がありません。食事は完食しているので心配はしていませんが、何か生活に物足りなく.....

| | コメント (0)

2007.03.02

思考のディスクゴルフ ベスト思考5

 自分にディスクゴルフの『ゴルフ』の部分で大きく影響を受けた本、『思考のゴルフ』(市村操一&金谷多一郎著)。なかなか勝てなかった頃に出会った本で今でも読み返している。全20回に渡りまとめた内容の中で、役にたったベスト5を列挙してみました。

ベスト5
4-2 自分なりのパー設定、3ホール単位でのスコアメイク
    ゴルフは長丁場。一定のリラックスした精神状態とペースの保持とショット、
    パット時の集中のメリハリが大切。それを継続できる選手は強い。
    
    ペースの保持のためには客観的に自己の実力を判断、ゲームプランを想定
    し、『自分なりのパー設定』を予めスコアカードに書いておく。そうする事で、
    自分のパー設定を基にした、バーディーやアンダーパーで周る楽しみがで
    きる他、モチベージョンの保持もできる。
    
    18ホールを3ホールずつ6分割して、3ホール単位でスコアを考え、目標を
    たててみるとペースをつかみやすい。また、途中でのトラブルがあっても、
    ショックを引きずらず集中力の維持にも繋がる。

ベスト4
4-3 『攻め』と『守り』
    ① 『攻め≠ギャンブル』『守り≠安全なスイング』
     『攻め』とはギャンブルではない。また『守り=安全策』の意識が強くなる
     と置きにいくような動きをセーブしたショットになる。これがミスを生み、結
     果的に守ったことにならない。
     『徹底して守る』→『守り損ね』を防ぐには『守るときは徹底して守る』強い
                意志が必要。迷ったときは、攻めor守り ではなく、普
                段やった事があるかどうかで判断したほうがよい。
    ②コース攻略上の『攻めと守り』
     ディスクゴルフで例えればマンダトリー。
     この場合、成功する自信と技術を持って狙うのが『攻め』の攻略となる。
     また、レイアップ(刻む)するとしても、決して安全にスイングするわけでは
     なく『攻め』の時と同じリズム、テンポでショットする事が大事。つまり、
     ショットには『攻め も 守りもない』。トーナメントディレクターが設定した
     コースに自分の技量を当てはめ、最小スコアで回れる最も高い確率のシ
     ョット、攻略ルートを選び、それを無機質に同じテンポでショットを繰り返す。
     それがコースマネジメントでありゴルフの本質。
     ただ、思いっきりショットしたくなる気持ちもあうる。それは『攻め』なのか
     『ギャンブル』なのかショット前に明確にしておくことが大事だろう。

ベスト3
2-12 ナイスショットだけを記憶
     ナイスショットだけを記憶すると上達が早い。悪い点だけにこだわるとそのイメー
     ジが染み付き、同じ場面で同じ失敗を繰り返すものだ。また、ラウンド中のナイ
     スショットをスコアカードにメモする事で、どれだけナイスショットがあったかを確
     認することができ自信にも繋がる。大切なのは、ラウンド後そのイメージを思い
     返し、ナイスショットを記憶していく習慣をつける事だ。これによってポジディブに
     プレーできるようになる。
   
     マンスリー、試合等のラウンドレポート(ブログ)で、「本日のベストショット」を書
     いているのは、ナイスショットを鮮明に記憶するのに役立ちますね。


ベスト2
2-5 ルーティンワークの「認知プロセス」と「動作プロセス」
    「認知プロセス」→距離、風、障害物、OB等の状況判断。これらの確認事項の
               順序を習慣化していけば漏れがなくなる。
    「動作プロセス」→ショット前の素振りや仕草。そららにも意味付けする事が必
               要。例えば素振りの1回目は「ショットの方向を確認」、2回
               目は「タイミングの確認」等。

    ルーティンワーク(プレ、アフター・ショット・ルーティン)は練習で確立させ、本番
    でもできるようにしよう。練習でも、本番でも同じルーティンである事が大切。

    当然、パットも同様。その際、重要なポイントは「タイミング」。タイミングとは
    リズムやテンポ。タイミングに集中すると、普段のショットが自然にできるように
    なる。

ベスト1
 5-4  練習メモの活用(オレ流レッスン書)

自分なりのチェックポイントやディスクの飛行特徴、試合での反省等をメモをしておく。また誰かに受けたアドバイス等も記入しておくのもよい。「自分の言葉」「自分の感覚」で書いておく。これが「オレ流レッスン書」が出来上がる。そして、スランプに落ちたり、感覚、ポイントを忘れたとしても、この練習メモを読み返せば、スランプの踊り場から落ちることなく、調子の波を最小限にする事ができる。メモ帳は文庫サイズのものであれば、どこでも読み返せるし、ふと思いついた事をメモするにも便利。

 ディスクゴルフへの考え、感動、喜びが今まで以上に持つ事ができれば幸いです。

                                           以  上 

| | コメント (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »