« 探せばあるものだ | トップページ | これって古武術!? ③(随時更新) »

2007.01.23

Dress Code(服装規定)

 去年のアマチャンピオン大会のページを見ていたらDress Code(服装規定)に関する内容のページがあった。 NT(ナショナルツアー)、Major大会では実施、その他の大会でもトーナメントディレクター判断によるが準拠が望まれているようだ。その内容は(多分)
 1.Tシャツは厳禁・・・・・・タートルネック、Vネック、クルーネック、ヘンリーネック、
ジッパー襟で、袖着きシャツがOK。ただし、女性の袖無し、ジュニアのTシャツ
はOK! 高性能またはハイテク材料、例えばDry-Fit、Cool-Max、その他ででき
ているクルーネックまたはVネックシャツはOK!
2.破損しているシャツ、ズボンの着用の禁止。
 3.攻撃性、不愉快なメッセージ、ロゴの入った衣類の着用禁止。
 4.ジュニアプレーヤーはアルコール、タバコのメッセージ、ロゴの入った衣類の
着用禁止。
 5.シューズ類の着用(サンダル可)。裸足厳禁。
 6.服装規定はスタートから最終ラウンドまで効力がある。ただし、予選落ちした
プレーヤーの大会見学時は服装規定に従う必要なし。

 トーナメントディレクターの判断によって服装規定に違反とされるプレーヤーには、
着替えを要求できる。 場合によっては、参加資格の剥奪、PDGAによる大会参
加停止となる場合がある。
 (訳が間違っていたらコメントに指摘お願いします。)

 そういえば日本のアルテでもメディアを意識しだした頃からパンツ、ソックスをチー
ムで揃える事が義務付けられたと記憶している(今では当たり前だが...)。
 
 まあ、参考程度に....

|

« 探せばあるものだ | トップページ | これって古武術!? ③(随時更新) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 探せばあるものだ | トップページ | これって古武術!? ③(随時更新) »