« 辰巳マンスリー | トップページ | 辰巳マンスリーを振り返る »

2006.12.18

この1ヶ月

 日本選手権、ダブルス、辰巳マンスリーとこの気持ちが張り詰めた状態が続いてたが、ここでチョット ブレイク! 昨日、今日は練習お休み。 ここ1ヶ月は充実かつ進歩を感じた期間だった。 思い返してみると.... 
 「今年こそは!」と思って臨んだ日本選手権。練習量もそれなりに積んでいたので、ある程度の自信はあった。かなり練習したパットは決まらず、OB連発の結果 4位!優勝どころか入賞もの逃し、ランキング1位絶望となった大会だった。翌朝、悔しくて目が覚め、パット練習。ダブルスまでの2週間、パットと真剣に向い合い「しっかり握るグリップ」に変更。スッポ抜けが減った分、精度がやや向上。『人間はどうしたら同じ動作を繰り返す事ができるのか』と悩んだ時期でもあった。 ダブルスでトッププロのSK井さんと組んだ事でその努力が実った形となった(オープン初入賞)。そして休む事無く練習を重ね臨んだマンスリー。日本選手権前にフォーム変更で伸びた飛距離を上手くコントロールでき、今年の目標だった「50切り」を達成する事ができた。終わり良ければ全て良し!という事にしておこう。 明日は、この1年を振り返ってみるか...

|

« 辰巳マンスリー | トップページ | 辰巳マンスリーを振り返る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 辰巳マンスリー | トップページ | 辰巳マンスリーを振り返る »