« 東北オーブン速報1 日目 | トップページ | 東北オープン <感動・感心・笑劇> »

2006.10.09

東北オープン <ラウンド編>

 結果はこちら

 なんとか優勝することができました。
 <1R> 雨の中だったが、風はチョット強め。初めてのコースとゆうこともあり、無難に攻めながら、2バーディー3ボギーの「55」。ここまでは予定どおり。2位と5打差。「これ以上悪いスコアになる事は無いだろう」とこの時点では思っていた。ところが、昼食を過ぎると、風が強風へと変わっていく。
 <2R>強風の中でも、なんとか序盤をパーでまとめて行くが、11Hで不運なOB連発で◎6。それをきっかけに調子を下げ、最終ホール(1H)で30cmパットを外し⑤。その前のホールで決めた10mのバーディーパットを帳消しとなる形となった。結局63。(2バーディー、2ボギー、3ダブルボギー、1トリプルボギー)。他のプレーヤーもスコアを崩したが、2位O島さんと4打差、3位のS谷さんと6打差。
<3R> 強風を通り越し、暴風暴雨。そこで悪夢が起きた。13H(距離150m)。高台から野球場へ投げ込むコース。無風であれば、パー、ボギーは楽に獲れるオープンなコース。しかし、向い風。しかも強風。3打目のアプローチ。上手く投げれたと思われたディスクが右側から着地。と、思われたが着地時に風でディスクが立つ。すると倒れることなく、そのまま転がり始めた。コロ、コロ、コロ.....倒れろ!との思いも届かず、スロー地点を過ぎ、さらにコロ、コロ.....結局、50m以上は戻された。同じ事が、更にもう一度起き、結局13打。S谷さん、O島さんは5でまとめ、このホールで8打差をつけられた。その後、一時は4打リードを許す形に。暴風が収まる事は無い中、なんとか残り3ホールで2打リードまで盛り返す。しかし4Hで左かの狙ったディスクが無情にもOB。⑤となり、再びイーブン。最終ホール(6H)、1mのパットをねじ込みプレーオフへ。(あの暴風の中、1mのパットも緊張です。)プレーオフでは強気に攻めた事が功を奏し、3mのパットをねじ込み優勝。は~、良かった良かった。


 

|

« 東北オーブン速報1 日目 | トップページ | 東北オープン <感動・感心・笑劇> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東北オーブン速報1 日目 | トップページ | 東北オープン <感動・感心・笑劇> »