« レイス | トップページ | 「自分」持続! »

2006.10.31

メールのマナー

 ディスクゴルフにもマナーがあるように、インターネットやメールにも
マナーやエチケットがある。ネットワーク上のエチケット、ネチケットな
んて言葉もありますね。メールでよくやってしまう失敗で一斉に多数に
送る場合の送信先の指定方法。一歩間違えると大変な事になるので
注意したいものだ。

①個人宛に送る通常のメール
 TOに送信先を指定
②個人宛にメールを送った事を他の人にも知らせる場合。
TOに送信先を指定
CC(カーボンコピー)に参考までに送る相手を指定(メールアドレスは公開される)
③同一内容を一斉に送るが、送信先同士が無関係の場合
BCC(ブラインドカーボンコピー)に送信先を指定(メールアドレスは公開されない)


特に②と③の使い分けには気をつけたいものだ。

|

« レイス | トップページ | 「自分」持続! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レイス | トップページ | 「自分」持続! »