« 小脳よ | トップページ | 茄子旅行 »

2006.08.28

松井秀喜の100%理論

 先日、松井秀喜が試合で実力を発揮するための考えを語っていた。

 試合中はその時の100%の力を発揮する事に努める。
 → 70%では怠けている事に、また120%では無理をする事になるのでダメ。
  自分の能力を知りその力を100%発揮できる事が大事。出来る事と出来ない事
  をハッキリしておく。
 『経験』と『記憶力』
 → 試合で数多くの事を経験し、それらを記憶していく。
   なんと松井は今まで打ったホームランを、対戦投手、球種を全て記憶している。
 『ルーティン』と『集中力』
 → 練習の時から試合と同じルーティンで打席に立つ。それが試合での集中力を
   生む。ん..これはビジョン36の中でも書いてある内容に通じる所がある。

|

« 小脳よ | トップページ | 茄子旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小脳よ | トップページ | 茄子旅行 »