« メトロノーム | トップページ | 台風接近 »

2006.08.07

36ビジョン その9(全10回 月、木更新....の予定 )

ピアー・ニールソン著『ゴルフ54ビジョン』。ゴルフのメンタル本だが、ゴルフ観を変える1冊になるかもしれない。その内容をディスクゴルフの場合に置き換え、私見も加え、自分自身へコーチするつもりで何回かに分けてまとめてみたいと思う。では その9
(25) ビジョン36の目的
  → 「限界を超えるスコア達成」と「ゴルフを通しての人間的成長」
    そのために、あらゆる方法を試し、自分にあったものを選択する。

(26) Be your own best coach(あなた自身のベストコーチになりなさい!
  → 教える側と教わる側にはプレーヤーの成長と共に4つの過程段階がある。
  第1段階:Instructed(教えられる
        コーチから一方的な指導をそのまま受け入れる。
  第2段階;Convinced(自覚する)
        指導内容を理解、消化しながら取捨選択しいく。
  第3段階: Work together(一緒に行う)
        コーチからの問いかけ(目標は何か、その達成方法等)を自分でも
        考え、意見を持つことでできる。
  第4段階:Delegate(代表する)
        目標設定、達成方法を自分でも考えるようなり、問題の解決方法を
        自身で発見できる。
  
  最終的に自身をコーチできるようになろう。

(27)リズムとテンポ
   → ショットのメカニカルな部分よりもリズム、テンポ、タイミングに意識を集中
     する。そのためには、体内メトロノームを一定させる。ショットのテンポは遅
     い人は歩くテンポもそれに合わせたりして、ラウンド全体のテンポも一定に
     していく。メトロノームに合わせショット、パット練習するのもよい。

(28)シュガーピル(信じれば砂糖だけを入れた薬で病気が治る事もある)
   → いわゆるゲンをかつぐ。非科学的な事にもポジティブに取り込んでみる。
     試合で勝った時の服装や帽子を身につける等。これらもメンタル効果。

    以 上

|

« メトロノーム | トップページ | 台風接近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メトロノーム | トップページ | 台風接近 »