« ジャパンオープン(反省編) | トップページ | ひたち海浜杯 つづき »

2006.06.25

ひたち海浜杯 速報

 心配された天気も終日曇りで、来園者も少なく気持ちよくプレーができました。決勝ラウンドの途中までは...
予選ラウンドで5mの距離を3パット(所謂、あさしん病?)。それでもトップタイ。決勝はS井さん、T田さんのトップタイグループ3人でラウンド。3ホールまでは各々一進一退。決勝4ホール目(1H)から大きくスコアが動いた。
常設の18番を逆方向へ投げるコースで、S井さんがサイドローラーが決まって楽々パー。自分は、寄せのスローがオーバー、返しの更に返しのパットがゴールに僅かにタッチしたかと思うと、ディスクが立ってコロコロ...まさかのOB。結局⑧!。結局最後まで、S井さんが安定したプレーで優勝。2位にT田さん、自分は3位。3連勝成らず。パットだな....
 マスター選手権の方は、JOに負けず劣らずのドラマがあった。予選1位のSK井さんを4打差でSR井さん、T山さん、T野さんが追う。決勝は6ホール。その1H目、SK井さんスコアを落とし3打差。3H目はマンダトリー。マンダトリーまでの距離は、プロには問題のない距離。しかし、そこでSK井さんが大きく外し、結局6。一気にSR井さんとスコアが並ぶ結果となった。そして、トップタイのまま迎えた最終ホール。ダブルアイランドで距離は110m。SR井さんは手前のアイランドに置いて、パー狙い。対称的にSK井さんのティースローは見事にゴールのあるアイランドへ。そして13mのパットを沈め『優勝』!見ててもしびれた決勝ラウンドでした。残念な事にウインニンパットがデジカメの故障で撮れず、その瞬間を残す事が出来なかった。まあ今回は動画のUPはいいか....


|

« ジャパンオープン(反省編) | トップページ | ひたち海浜杯 つづき »

コメント

海浜杯お疲れ様です。 
プロ決勝は見ごたえあったでしょうね。
軍曹の生唾を飲む音が聞こえてきそうです。
JOの動画見ました~。いつもスピーディーな更新ですね。

投稿: あさしん | 2006.06.26 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャパンオープン(反省編) | トップページ | ひたち海浜杯 つづき »