« デェイスク検量 | トップページ | 到着(携帯から更新) »

2006.06.14

15年振りのJO

 いよいよジャパンオープン。15年振りの参加です。思えば20世紀最後(大げさ?)に出場した大会が1991年のジャパンオープンだった。あの時と比べて環境はかなり変わった。会場は昭和記念公園→那須ハイランドGC、ディスクはヘビー→150クラス、参加人数は数十名→116名、参加海外選手は数名→74名と....それに自分も多少は上手くなったような気がする。当時は、海外選手の情報を知る手段がなくジャパンオープンで見た日本選手を圧倒した飛距離、技術、正確性に驚愕した。印象に残っているのは、サムフェランズのターボパットとプレーヤーの名前は覚えていないがローラーの距離と正確性。今回の大会ではどんな驚きのプレーを見ることができるのか、日本人選手が何処まで通用するのか、自分がどこまでやれるのか...いろんな意味で楽しみな大会だ。
 15年経っても変わらないものがあるとすれば、ディスクゴルフの楽しさだろうか.... 


|

« デェイスク検量 | トップページ | 到着(携帯から更新) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デェイスク検量 | トップページ | 到着(携帯から更新) »