« メンタルトレーニング  | トップページ | トリノオリンピック »

2006.02.16

思考のゴルフ

 昨日紹介した「思考のゴルフ」で「なるほどな~」と思った幾つかのフレーズと自分なりの取り組みをちょとまとめてみました。
1.メンタルコントロールは「技術」だから練習しなければ身につかない。
  → マンスリーでもスコアやスロー結果だけでなく、メンタルコントロールが出来たか否かも確認しています。
   
2.アマチュアはミスを気にするがプロはミスを忘れる。
  → いいイメージだけを頭に残すように努めていますが、やっぱりまだミスは気になります。

3.「攻め=ギャンブル」「守り=安全なスイング」とゆう発想ではミスを積み重ねるだけ。
  スイングに「攻め」も「守り」もない。状況に左右される事なく常に同じスイングを無機質に繰り返す。
  → これが一番難しい。

4.スイングメモの活用。自分のレッスン書を作れば効果的に上達できる。
  → 頭の中でのぼんやりしたイメージを、明確な言葉にして行く事が練習の効率を上げ、上達が早くなって行く  と思う。この辺が練習にあまり時間を割く事ができない自分にとってはカギかな..     
                                                                                                                           以 上

|

« メンタルトレーニング  | トップページ | トリノオリンピック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メンタルトレーニング  | トップページ | トリノオリンピック »